見える世界と見えない世界があります。見えない世界は大宇宙です。嘘と暴力はもはや通りません。それが21世紀の約束でした。戦争は嘘と暴力の結晶ですね。いつかその無価値が明らかとなるのでした。日本も悲しい戦争を通りました。明治以降の帰結でした。それは大航海時代以降の文脈の結論でした。そしてその馬鹿馬鹿しさを学んだのでした。通らねばならぬ悲しい道でした。そして学んだのです。未来へ向けて何が真実だったでしょうか。明らかとなる時節です。いつまでも経済ではなかったのでした。経済活動の限界が地球温暖化で明らかとなりました。人類として実現するべき価値は何だったでしょうか。愛と自由と平和です。恐竜の時代がありました。平穏な草食恐竜の時代が2億年続いていました。しかし、肉食恐竜が現れて恐竜は滅ぶのです。隕石の激突による氷河期の到来が原因でした。そしてほ乳類の時代となり、人間の時代です。そろそろ気づく頃です。この地上での愛と自由のゲームを本当の意味で楽しむのであるのかどうか。その要件は何だったでしょうね。人間としての愛と自由とやさしさです。それですべて解決するのです。大宇宙及び大自然並びに神々が味方となって応援します。それが21世紀の約束でした。戦争は無価値です。だれもが幸せになっていいのです。やさしさと平和を享受していいのです。何がそれを拒んでいたのだったでしょうね。お金による支配でした。それが悪魔による支配でした。その手段が戦争でした。気づく頃です。時代は変遷したのです。結論は愛と自由と平和でした。戦争ではありませんでした。謹んでご報告申し上げます。