法華経 抄

未分類

法華経 1過ちを防ぐために守らなければならない禁制。精神を集中して心を乱さないこと。物事をよく見極め、道理を正しく把握する精神作用。完全な精神的自由を得ること。解脱に対する正しい認識を成就する者たち。その心は無我であり、 […]

探していたものが確定しました

未分類

何を探していたのだったでしょうか。究極の真実でした。高校の頃には進学校であるにもかかわらず、種田山頭火の本を小脇に抱えて通学していました。何かを探していたからでした。ここに来て、それが見つかりました。そして確定したのです […]

真実開示

未分類

何を以て大乗とするのだったでしょうか。自未得先度他です。すなわち菩薩の所行です。自分だけ救われても本当の幸せはありません。だれもが幸せであるとき、その中の自分は必ず幸せです。あらゆる支配者階級及び金持ち階級の気付くべき所 […]

神の似姿として生まれている

未分類

私たち人間は神の似姿として生まれています。魂として輪廻していて、この世で人間に宿り修行しているのでした。人間として生まれたのは、修行するためだったのです。しかし、生まれると忘れているのでした。本来の目的を思い出す魂もいま […]

この世に生まれた意味

未分類

私たちはこの世に人間として生まれています。その意味及び目的は何だったでしょうか。それが明らかとなる時節を迎えました。これよりそれを記します。

ページの先頭へ